読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骨密度

14日に骨折してから、近いうちに骨密度検査しようと思っていました。

そしたら、市のコミュニティセンターで薬剤師会が主催するイベントがあり

偶然にも無料で骨密度検査が出来る!!

ということで開始時間に飛んで行ってきました。

・・・駐車場がすでに満杯。

皆、無料だと殺到するのね・・・。

時間をおいて昼前、また行ってみました。相変わらず多かったけど

車を止められて、すぐに検査を受けることが出来ました。

あくまでも簡易の検査だそうです。かかとの骨に超音波をあてて測定する

「定量的超音波測定法」X線を使わないので妊婦さんも安心して受けられます。

結果、すぐに出ました。

f:id:goemontea:20161023162100j:plain

黒点が斜めの3本ライン内であれば、標準値なんだそう、安心した~~~

もしや低くて骨折しちゃったんだろうか?と気になっていたので(;^_^A

あとの数字の見方はこちらで紹介されています。↓

http://www.kokuhoren-ehime.jp/contents/wp-content/uploads/2013/03/5b7391e59edf7b7b936d83915f6a7e20.pdf#search='%E9%AA%A8%E6%A2%81%E9%9D%A2%E7%A9%8D%E7%8E%87'

対最大は20代女性と比較して94.5%。

対同年齢107.6% 

後のT偏差、Z偏差って何だろう?と思ったので調べてみたら

こんな説明見つけました。

 

 

Tスコア:

若年齢の平均BMD値(基準値)を0として、標準偏差を1SDとして指標を規定した値をいう。骨粗鬆症診断基準に用いられる。

 

Zスコア:

同年齢の平均BMD値を0として、標準偏差を1SDして指標を規定した値をいう。骨粗鬆症診断には用いられない。(年齢とともに平均値が下がるため)

診断基準

正常 Tスコアが-1SD以上
骨減少症 Tスコアが-1 ~ -2.5SD
骨粗鬆症 T スコアが-2.5 以下

今現在の私の骨は、とりあえず正常ってことですね。

問題はこれから先!この数字を維持していくには?

一にも二にも自分の心がけ一つで良くも悪くもなるんではないかなと思った次第です。

皆さまも骨の健康のために、コツコツと努力いたしましょう~♪